ここから本文です

現在位置は、トップページの下層の、くらしのガイドの下層の、健康・予防の下層の、予防接種です。の下層の、高齢者肺炎球菌予防接種助成事業

くらしのガイド

高齢者肺炎球菌予防接種助成事業

このページを印刷する

助成の内容

高齢者が医療機関で受ける肺炎球菌予防接種に対して接種費用の一部を助成します。
助成を受けるためには事前に申請が必要です。
助成決定者には助成券を発行します。助成券が使用できるのは町内指定医療機関のみです。

対象者

定期予防接種の対象外の方で、下記のすべてに該当する方。

  • 粕屋町にお住いの70歳以上の方
  • 5年以内に肺炎球菌予防接種を受けていない方
  • 予防接種に対する保険適用がない方
  • 過去にこの事業による助成を受けたことがない方
助成金額

3,000円

※各医療機関の定める接種料から3,000円を差し引いた額が自己負担額となります。

助成回数

1回まで

使用できる医療機関

町内の指定医療機関でのみ使用できます。

助成金交付申請を行う

場所

粕屋町健康センター

時間

平日 午前8時30分~午後5時

必要書類
代理人申請

被接種者本人が申請できない(窓口に来られない)場合、代理人による申請が可能です。
必要なものは下記のとおりです。

  • 裏面に本人の署名のある申請書
  • 本人の身分証明書
  • 代理人の印鑑、身分証明書
助成金交付の決定

申請書の内容を審査のうえ、助成金交付決定者には助成券を発行します。

助成券を使用して予防接種を受ける

事前に医療機関に予約をしましょう。自己負担額については直接医療機関にお問い合わせください。
発行された助成券と身分証明書を提出し、予防接種を受けましょう。接種後、窓口で自己負担額を支払います。

持っていくもの
  • 発行された助成券
  • 身分証明書
  • 自己負担金

副反応について

予防接種を受けた後、副反応が生じることもあります。
任意予防接種によって健康被害(医薬品を適正に使用したにもかかわらず生じた入院が必要な程度の病気や障害など)が生じた場合は、「医薬品副作用被害救済制度」「市町が加入する予防接種事故災害補償」の範囲内で医療費、障害年金、遺族年金等が支給される制度があります。

お問い合わせ

粕屋町役場 住民福祉部 健康づくり課
〒811-2392 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目1-1
電話:092-938-2311(代表)/ 092-938-0258(直通)
FAX:092-938-2415
開庁時間:月曜日から金曜日(祝日、休日及び年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで

このページを印刷する