ここから本文です

現在位置は、トップページの下層の、くらしのガイドの下層の、健康・予防の下層の、粕屋町食生活改善推進会です。

くらしのガイド

粕屋町食生活改善推進会

このページを印刷する

食生活改善推進会とは

食生活改善推進会(通称:食進会)は、「私達の健康は私達の手で」をスローガンに、食を通した健康づくりのボランティア活動を行っています。子どもから高齢者まで、健全な食生活を実践することのできる食育活動に取組み、食事バランスガイドの普及・地産地消・郷土料理や行事食、食文化の継承などという大きな視点から食育を捉え、健康づくり活動を進めています。
活動を行う食生活改善推進員(ヘルスメイト)は、地域における食育推進の担い手として「食育アドバイザー」とも併名されています。現在、粕屋町では約40名の会員で活動を行っています。

具体的な活動内容

健診時の減塩みそ汁提供
健診時の減塩みそ汁提供

  • 減塩みそ汁の啓発活動(健診時や町行事での試食等)
  • 独居老人の弁当づくり
  • ゆうゆうサロンでの食事提供など

粕屋町食生活改善推進会 おすすめレシピ

 

食生活改善推進員になるには

食生活改善推進員として活動するには、まず、町で実施される「粕屋町食生活改善推進教室」を1年間受講していただき、修了する必要があります。
毎年、2~3月に翌年度の受講者募集を行っており、広報かすやや粕屋町ホームページに募集記事を掲載しています。詳細は、粕屋町健康づくり課に直接お問い合わせください。

お問い合わせ

粕屋町役場 住民福祉部 健康づくり課(健康センター)
〒811-2392 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目1-1
電話:092-938-2311(代表)/ 092-938-0258(直通)
FAX:092-938-2415
開庁時間:月曜日から金曜日(祝日、休日及び年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで

このページを印刷する