ここから本文です

現在位置は、トップページの下層の、くらしのガイドの下層の、環境・衛生の下層の、ペット・動物愛護です。

くらしのガイド

ペット・動物愛護

このページを印刷する

犬を飼い始めたら

登録

まずは、畜犬登録。
生後3ヶ月以上の犬は、生涯1回の登録を行う必要があります。
登録は、役場(道路環境整備課)で行っています。(粕屋獣医師会加盟の動物病院でもできます)
登録を受けた犬は、犬の鑑札の交付を受け、その鑑札を犬につけましょう。

  • 登録鑑札手数料 3,000円
登録の変更

住所が変わった場合、新しい住所地の市区町村で、住所変更をしてください。
(飼い主が変更になった場合も届出が必要です)

狂犬病予防注射

犬は、毎年1回、狂犬病の予防注射を受ける必要があります。

狂犬病予防注射は、年に1回の集合注射のほか、動物病院でも接種できます。
注射を受けた犬は、注射済票の交付を受け、その注射済票を犬につけましょう。
(粕屋獣医師会加盟の動物病院では、注射済票・鑑札の交付を受けることができます。)

犬の死亡届

登録済の犬が死亡した場合は、必ず町に死亡の届出を行ってください。

(狂犬病予防法第4条により届出が義務付けられています。)

届出の時期

犬の死亡後30日以内

(死亡後30日を過ぎている場合は、お早めに届出をお願いします。)

注意事項

死亡した犬の鑑札・狂犬病予防注射済票は、窓口もしくは郵送にて返却してください。

(紛失等、特別な理由がある場合はご連絡ください。)

※死亡の届出は、粕屋町内の犬の登録の実態を正確に把握するために必要なものです。法律・規則等でも規定されていますので、必ず届出を行ってください。

犬・ネコの死体処理

道路上で死体となって放置されている犬、猫などを回収しますので、以下へ連絡してください。

  • 中村産業 電話:092-938-3395
  • 福沢商会 電話:092-938-1840

犬を飼うときのお願い

  1. 放し飼いは福岡県条例で禁じられています。
    犬は、必ず、つないでおきましょう。(散歩の時も同様です。)
  2. 毎日、散歩させましょう
    犬は、適当な運動をさせないと、ストレスがたまって、気が荒くなったり、言うことをきかなくなったり、むだ吠えをするようになります。
  3. フンは責任を持って片付けましょう
    散歩をするときは必ずビニール袋などを準備してフンを片付けましょう。
  4. 首輪に犬の鑑札・注射済票をつけましょう
環境手帳「家庭とごみの出し方」(犬と猫)

以下をクリックすると、「環境手帳(冊子)」の犬と猫に関するページをダウンロードすることができます。

お問い合わせ

粕屋町役場 都市政策部 道路環境整備課
〒811-2392 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目1-1
電話:092-938-2311(代表)/ 092-938-0198(直通)
FAX:092-938-3150
開庁時間:月曜日から金曜日(祝日、休日及び年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで

このページを印刷する