ここから本文です

現在位置は、トップページの下層の、くらしのガイドの下層の、育児・教育の下層の、育児支援の下層の、病児保育事業です。

くらしのガイド

病児保育事業

このページを印刷する

病児保育ルーム コスモス

粕屋中部3町(粕屋町・篠栗町・久山町)による合同事業で、粕屋町の大坪医院に委託しています。

平成27年度より、対象が小学6年生までに拡大されました。

概要

病気の治療中や回復期にあるために、保育所・学童保育で預かることができないお子さんを対象に、病児保育事業を実施しています。事業の概要は次のとおりです。

病児保育ルーム コスモスの概要
対象

生後6か月から小学6年生まで

※粕屋中部3町(粕屋町・篠栗町・久山町)に住民票がある方が優先となります。

定員 3名
開設日

月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時30分)

休業日 土・日・祝日・お盆・年末年始・医院の臨時休診日
保育料 粕屋中部3町(粕屋町・篠栗町・久山町)に住民票がある方 1,700円/日
利用時間が4時間以下の場合は1,000円
※注意:診察を行いますので3歳以上の方は別途実費が必要です。
粕屋中部3町(粕屋町・篠栗町・久山町)に勤務先があるが、住民票はない方 2,000円/日
利用時間が4時間以下の場合は1,200円
※注意:診察を行いますので3歳以上の方は別途実費が必要です。
粕屋中部3町(粕屋町・篠栗町・久山町)に勤務先も住民票もない方 5,000円/日
利用時間が4時間以下の場合は3,000円
※注意:診察を行いますので3歳以上の方は別途実費が必要です。
必要書類 病児保育事業利用登録申請書/病児保育事業利用申込書・病児保育ルームコスモス連絡票/持ち物・本日の体調チェックリスト
持参品 健康保険証/乳幼児医療証/お弁当(離乳食・ミルク)/おやつ/着替え/紙おむつ/タオル/バスタオル/お茶/哺乳びん・乳首/お薬 など

※インフルエンザ等の場合、原則としてお預かりできません。その他の感染症の場合もお預かりできないことがあります。

※お預かりは生後6ヶ月から小学3年生までを優先し、定員に空きがある場合のみ、小学4年生から6年生のお預かりをします。

利用方法について
1.登録

あらかじめ、「病児保育事業利用登録申請書」を記入のうえ、“病児保育ルーム コスモス(大坪医院)”に提出します。
この登録申請は、毎年度に必要な手続きです。

2.医療機関受診 (注)かかりつけ医で受診/利用予約

医療機関を受診し、「病児保育事業利用申込書」をもらい必要事項を記入後、かかりつけ医に「病児保育ルーム コスモス連絡票」部分の記入を依頼します。
病児保育が可能と判断された場合、医師は連絡票に記入します。(連絡票作成は無料)
病児保育利用の予約は利用予定日の前日17時30分(金曜日の予約(前日)が第2・第4木曜日に当たる時は午前中、月曜日の予約は金曜日の17時30分)までに「利用申込書」を大坪医院に提出してください。遠方の方で前日までに提出が困難な場合は電話で予約をお受けしますので、「利用申込書」は利用当日にお持ちください。ただし、事前に提出された方を優先させていただきます。なお、電話予約をお受けできるのは、事前に登録されている方のみです。未登録の方は必ず来院のうえ登録をお済ませください。登録されてからの予約受付となります。

3.利用申込

予約が完了した方は、利用当日、「病児保育事業利用申込書・病児保育ルームコスモス連絡票」を提出します。その際、持参品や体調を「持ち物・本日の体調チェックリスト」で保育士と一緒に確認します。その後、問診や問診票の記入、入室前に診察があります。

4.利用承諾

1から3の手続きが完了し、病児保育が可能な場合、“病児保育ルーム コスモス”は利用を承諾します。

5.保育

利用承諾された後、お預かりです。

関連資料(PDFダウンロード)

お問い合わせ・各書類配布先

  • 粕屋町役場 子ども未来課 粕屋町駕与丁1丁目1-1 電話:092-938-0214
  • 篠栗町役場 こども育成課 篠栗町大字篠栗4855-5 電話:092-947-1111
  • 久山町役場 健康福祉課 久山町大字久原3632 電話:092-976-1111
  • 病児保育ルーム コスモス(大坪医院) 粕屋町若宮2丁目9-5 電話:092-938-2859

このページを印刷する