ここから本文です

現在位置は、トップページの下層の、くらしのガイドの下層の、育児・教育の下層の、保育所の下層の、町立保育所和太鼓です。

くらしのガイド

町立保育所和太鼓

このページを印刷する

町立保育所では、和太鼓に取り組んでいます。

和太鼓の意義

心技体

和太鼓の狙い

  • 和太鼓の取り組みの中で、しっかり見る、聞く、考える、そして話す(自分の思いを伝える)といった集中力や態度 を養います。
  • 友だちと協力して和太鼓をたたき、充実感を味わいます。
  • 日本の伝統芸能を通して、心・技・体を育みます。

練習風景
中央保育所の練習風景

練習風景

暑い日でも頑張って練習を重ね、たたきこんでいきます。太鼓で最も大切なものは集中力と≪またわり≫です。

活動内容

各園の夏まつりや運動会、4園合同での町民運動会、その他、文化祭や農業祭に参加しています。

平成20年度より、粕屋町の他の太鼓団体の方たちと共にかすや太鼓まつりに参加し、おとな顔負けの演奏を披露しました。

次世代につなぐ

年が明けると5歳児から4歳児へとバチを渡し、代々引き継がれていきます。引継ぎ式においては、自信にあふれた5歳児の姿に胸が熱くなる想いです。こうして1年を通して和太鼓に触れ、心も体も成長していきます。

西保育所のなつまつり
西保育所のなつまつり

なつまつり

粕屋太鼓がたたけるようになると次は、曲太鼓、粕屋町民音頭を練習します。
そして、お父さんやお母さんの前で初めて披露します。

かすや太鼓祭り
かすや太鼓祭りでの演奏(サンレイクかすや)

かすや太鼓まつり

数年前から粕屋町の太鼓のチームが集まった「かすや太鼓まつり」が開催されています。保育園の子どもたちも元気いっぱいに演奏します。

よさこいの和太鼓

YOSAKOIかすや祭り

YOSAKOIかすや祭りでは、3つの園が合同で演奏します。子どもたちが心と身体を一つにして叩きました。

YOSAKOIかすや祭り

お問い合わせ

粕屋町役場 住民福祉部 子ども未来課
〒811-2392 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目1-1
電話:092-938-2311(代表)/ 092-938-0214(直通)
FAX:092-938-0268
開庁時間:月曜日から金曜日(祝日、休日及び年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで

このページを印刷する