ここから本文です

現在位置は、トップページの下層の、くらしのガイドの下層の、保険・年金・介護の下層の、国民年金の下層の、国民年金保険料の納付です。

くらしのガイド

国民年金保険料の納付

このページを印刷する

国民年金保険料納付書について

平成28年度の国民年金第1号被保険者及び任意加入被保険者の1か月の保険料は16,260円です。

保険料の納付方法について

金融機関、郵便局、コンビニ等の窓口での納付

日本年金機構からお送りしている納付書を使って、各窓口で納めていただく方法です。お手元に納付書がないときは、年金事務所までご連絡ください。
また、1年度分、6か月分、任意の月分から年度末までの分を前納すると割引があります。
詳しくは年金事務所へお問い合わせください。

口座振替

指定の金融機関の口座から保険料が引き落とされます。申込は年金事務所または金融機関の窓口で受け付けています。申込用紙は役場にもあります。

振替方法は下記のとおりです。前納や早割にすることで割引が適用されます。詳しくは年金事務所へお問い合わせください。
振替方法 内容
2年前納 4月分から翌々年3月分の保険料を4月末日に振替
1年前納 4月分から翌年3月分の保険料を4月末日に振替
6か月前納 4月分から9月分の保険料を4月末日、10月分から翌年3月分の保険料を10月末日に振替
当月末振替(早割) 毎月末日に当月分の保険料を振替
翌月末振替 毎月末日に前月分の保険料を振替

 

クレジットカード納付

クレジットカードによる納付ができます。申込は年金事務所で受け付けています。申込用紙は役場にもあります。

納付方法は下記のとおりです。前納にすることで割引が適用されます。詳しくは年金事務所へお問い合わせください 。
納付方法 内容
1年前納 4月分から翌年3月分の保険料を4月末日にクレジットカード会社が立替納付
6か月前納 4月分から9月分の保険料を4月末日、10月分から翌年3月分の保険料を10月末日にクレジットカード会社が立替納付
毎月納付 毎月末日に当月分の保険料をクレジットカード会社が立替納付

後納制度について

国民年金保険料は、納め忘れたまま2年を超えると時効により保険料を納めることができませんでしたが、平成30年9月30日までに限り、過去5年以内の納め忘れた保険料を納めることができます。

 過去5年以内の保険料を納めることで、将来の年金額を増やしたり、納付した期間が不足して年金を受給できなかった方が年金の受給資格を得られたりする場合があります。

 ただし、すでに老齢基礎年金の受給権をお持ちの方は納めることができません。

 また、後納保険料を納付するためには事前にお申込みが必要ですが、審査の結果、後納制度による納付をご利用いただけない場合があります。

 詳しくは、下記「国民年金保険料専用ダイヤル」またはお近くの年金事務所へお問い合わせください。

お問い合わせは「国民年金保険料専用ダイヤル」へ

「国民年金保険料後納制度」に関するお問い合わせ
電話:0570-011-050(ナビダイヤル)


050で始まる電話でおかけになる場合は
電話:03-6731-2015(一般電話)

お申込みは年金事務所へ

●東福岡年金事務所
〒812-8657 福岡県福岡市東区馬出3-12-32
電話:092-651-7967

お問い合わせ

粕屋町役場 住民福祉部 総合窓口課
〒811-2392 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目1-1
電話:092-938-2311(代表)/ 092-938-0215(直通)
FAX:092-938-3150
開庁時間:月曜日から金曜日(祝日、休日及び年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで

このページを印刷する