ここから本文です

現在位置は、トップページの下層の、くらしのガイドの下層の、福祉の下層の、徘徊高齢者探してメールです。

くらしのガイド

徘徊高齢者捜してメール

このページを印刷する

粕屋町では、高齢者が住み慣れた地域で、誰もが安心して暮らしていけるように、高齢者見守りネットワークを構築し、見守り活動を推進しています。その一環として11月1日より、警察署や近隣自治体との連携を取り「徘徊高齢者捜してメール」の配信を開始します。
「徘徊高齢者捜してメール」は、事前に登録された高齢者が行方不明になった時に、徘徊高齢者の早期発見・早期保護を目的とし、捜索に協力いただける協力サポーターや協力事業者にメールを一斉に配信するものです。

捜してメール登録者

徘徊のおそれのある方で、この捜してメールを利用希望の方は事前登録が必要です。事前登録は本人又はご家族が粕屋町役場介護福祉課に来所してください。
登録に必要な物

  1. 申請書(介護福祉課にて配布)
  2. 窓口に来られる方の印鑑
  3. 登録者の写真
    (6ヶ月以内、正面、無帽で顔が大きく写ったもの、写真のサイズはおおよそ縦45mm×横35mmのもの)

<協力サポーター、協力事業者>

添付ファイルの協力サポーター、協力事業者登録用アドレスより登録できます。

お問い合わせ

粕屋町役場 住民福祉部 介護福祉課
〒811-2392 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目1-1
電話:092-938-2311(代表)/ 092-938-0229(直通)
FAX:092-938-3150
開庁時間:月曜日から金曜日(祝日、休日及び年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで

このページを印刷する