ここから本文です

現在位置は、トップページの下層の、くらしのガイドの下層の、安心・安全の下層の、防災・災害です。>台風対策

くらしのガイド

防災・災害

このページを印刷する

台風対策

台風の画像

台風は、雨と風により被害をもたらします。事前に対応することで被害を最小限にすることができます。台風が接近してきたら、気象情報に注意しましょう。

 

 

 

 

 

 

・テレビ、ラジオ、インターネットなどから最新の気象情報を入手する。

・強風で飛ばされるものがないか、家の周りを確認する。鉢植えや物干し竿などはできるだけ屋内に収納する。

・瓦にひび割れ、ずれ、はがれなどないか確認する。もし、見つかった場合は、風が強くなる前に修理する。

・側溝、排水溝、雨どいに落ち葉など詰まっていないか確認し、詰まっている場合は清掃し、水はけを良くしておく。

・避難出来るように食料などを準備する。

・停電に備え、懐中電灯、ろうそく、ラジオなどを準備する。

・強風のときはできるだけ外に出ない。仕方なく強風の中で作業する必要があるときは、十分に注意する。

台風の大きさや強さとは

台風の画像

天気予報などでよく耳にする強い台風とはどのような台風なのでしょうか。これは気象庁が次のように定めています。

台風の大きさ (風速が秒速15m以上の半径)
大型 500km~800km
超大型 800km以上
台風の強さ
強い 秒速33m以上44m未満(時速119km以上158km未満)
非常に強い 秒速44m以上54m未満(時速158km以上194km未満)
猛烈な 秒速54m以上(時速194km以上)
風の強さと被害
秒速10m (時速36km) 傘がさせない
秒速15m(時速54km) 看板やトタン板が飛び始める
秒速20m(時速72km) しっかりと体を確保しないと転倒する
秒速25m(時速90km) 瓦が飛び、テレビアンテナが倒れる
秒速30m以上(時速108km以上) 屋根が飛び、家が倒れることがある


お問い合わせ

粕屋町役場 総務部 協働のまちづくり課
〒811-2392 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目1-1
電話:092-938-2311(代表)/ 092-938-0173(直通)
FAX:092-938-3150
開庁時間:月曜日から金曜日(祝日、休日及び年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで

このページを印刷する