ここから本文です

現在位置は、トップページの下層の、地域・施設ガイドの下層の、町の紹介の下層の、イベントです。

地域・施設ガイド

イベント

このページを印刷する

粕屋町では、町の基本理念のひとつである「協働でつくる安心のまち」づくりのため、年間を通じ様々な町民参加型のイベント(行事)を行っています。また、町のほか、関係機関・団体でも行っていらっしゃいます。
ここでは、年間の主なイベントのみ掲載しています。他のイベント、詳細につきましては、粕屋町ホームページのトップページに掲載しています。

年間イベント一覧

粕屋町バラまつりの様子

粕屋町バラまつり(5月)

駕与丁公園内にあるバラ園には、180種・約2,400株の色とりどりのバラが春と秋に咲き誇ります。バラまつり実行委員会の手により、毎年5月にバラ祭りを開催し、バラによるまちづくりを行っております。まつりの日は、音楽演奏や舞台発表のほか、バラの苗木販売、バザーなどが行われ、バラのかぐわしい香りに誘われるように、町内外からたくさんの見学者が訪れます。

三本大会の様子

三本大会(7月)

青少年育成町民の会・人権問題啓発強調月間・社会を明るくする運動の各大会を一堂に開催しています。通称、三本大会と呼ばれています。児童・生徒の発表や講演会、活動報告など、毎年趣向を凝らして開催しています。

町民運動会の様子

町民運動会(10月)

秋空の下、分館対抗の競技やちびっ子からお年寄りまで参加できる競技で、皆さんさわやかな汗をかいています。日ごろの運動不足の体で一生懸命にがんばっている姿もあり、皆さんのほのぼのとした笑顔が会場いっぱに広がります。中でも、小・中学生代表による分館対抗リレーは、最高の盛り上がりを見せます。

YOSAKOIかすや祭りの様子

YOSAKOIかすや祭り(10月)

「町民誰もが参加できるお祭りを!」という中学生の声で始まったわが町のYOSAKOI祭り。町内だけでなく、全国から連(チーム)が集い、祭りを大いに盛り上げます。YOSAKOIかすや祭り実行委員会の主催で行われ、人づくり・まちづくりに大きな貢献を果たしています。見るのもいいけど、一度踊ってみませんか?!

粕屋町文化祭の様子

粕屋町文化祭(11月)

文化祭実行委員会(青年団・婦人会・文化協会)の主催で、秋の2日間にわたり開催されます。講演会や作品展示のほか、様々な趣向をこらしたステージ発表が繰り広げられます。中でも青年団の劇は、毎年楽しみにみえられる方もたくさんいらっしゃいます。

粕屋農業まつりの様子

粕屋農業まつり(11月)

毎年テーマを決め、農業についての理解を深めていただくため、開催されています。JA粕屋主催。舞台や屋外での様々な催しや農産物・加工品の展示即売、農機具展示即売、バザーなど盛りだくさんです。

人権を尊重する町民のつどいの様子

人権を尊重する町民のつどい(12月)

町民に人権尊重思想の普及高揚を図り、人々が心豊かに暮らせるまちづくりを進めるために開催しています。講演会や児童生徒による発表などを行い、人権について考える一日となっています。

成人式の様子

成人式(1月)

大人になったことを自覚し、自ら生き抜こうとする青年を祝い励ますとともに、新成人である若人たちの今後のご活躍とご多幸を祈念するため、町が開催しています。町内の新成人はもとより、以前住んでいた方など、粕屋町に縁のある新成人の方でしたら、事前にご連絡いただければ参加できます。成人式の後は、久しぶりに会う旧友と各自で計画され同窓会を開くなど、旧知の仲が深まる一日となっています。

軽スポーツ大会の様子

軽スポーツ大会(3月)

町民一人に一つのスポーツを広く振興し、小学生から高齢者まで気軽に参加できるスポーツの確立と普及をめざしています。誰もが、簡単かつ気軽に行うことができる競技を紹介し、実際に体験していただいております。

お問い合わせ

粕屋町役場 総務部 協働のまちづくり課
〒811-2392 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目1-1
電話:092-938-2311(代表)/ 092-938-0173(直通)
FAX:092-938-3150
開庁時間:月曜日から金曜日(祝日、休日及び年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで

このページを印刷する